iPhoneに「ハッカーに追跡されています」との警告が出ました。本当にiPhoneがハッキングされているのでしょうか?

あわててはいけません。不要なアプリをインストールさせようとする偽警告です

iPhoneは安全なスマホです。

iPhoneは、Androidやパソコンに比べても非常にセキュリティが強固です。

ユーザーが普通に使っている限り、不正なウイルスやハッカーが入り込むことはありません!

iPhoneを作っているAppleも「iPhoneにキュリティアプリは不要」として配布を禁止しています。

だからこんな警告は出るだけで「偽警告」と分かります。

iPhoneに入り込むハッカーはいません

「外部から天才的なハッカーがあなたのiPhoneを自由に操る」というのは、「映画やドラマの架空話」で、現実にはあり得ません

iPhoneは、あなたがだまされて不正な設定をしない限り、ハッキングされることもありません。

「アダルトサイトを見ただけでiPhoneが不正侵入される」こともあり得ません。

 

「あなたがだまされてしまうこと」がiPhoneの最大の危険性です

iPhoneに突然現れるこんな警告「ハッカーに追跡されています」は、

iPhoneに表示される偽のセキュリティ警告

「不正に広告に誘導し、グレーなアプリに誘導することでアフィリエイト収益をもくろむ不正な偽広告」

であり、

「2分以内に」「身元が明かされ」「すべての連絡先に送信されます」

などは、すべてあなたを惑わせて、アプリを買わせるためのウソです

しかし、それでもだまされて、高額な「セキュリティアプリ」「広告ブロックアプリ」「クリーナーアプリ」「VPNアプリ」などを交わされてしまう被害が後を絶ちません。

「だまされてしまったアプリを削除するには?」

「とうしてこんな偽広告が出てくるのか?」

など詳しくは当社公式ブログもご覧ください。

デジタルを安全に使い未来につなげるデジタルキーパー株式会社の公式ブログ

「ご使用のiPhoneはハッカーに追跡されています/ハッキングされている可能性があります」「過去24時間以内に未知のソー…

デジタルを安全に使い未来につなげるデジタルキーパー株式会社の公式ブログ

スマホのアプリは生活に欠かせないものですが、危険アプリが原因の個人情報流出など事件も多発しています。また広告代や課金目当…

デジタルを安全に使い未来につなげるデジタルキーパー株式会社の公式ブログ

iPhoneの画面に「ウイルスに感染しています」「○件のウイルスが検出されました」「お使いのiphoneが(13)個のウ…