スマホに「ハッカーに追跡されています」「ハッキングされました」と警告が出ました。どうしたらいいですか?

それは偽の警告「警告詐欺」です。あわてずに対処しましょう!

「ハッカー、ハッキング」などと書かれている警告はすべてデタラメです

スマホやパソコンのセキュリティ機能が警告を出すことはありますが、本物の警告はユーザーに冷静に対応を求めるため、「ウイルス名」「感染が見つかった場所」など、危険の根拠を具体的で説明する簡潔な表示です。

また「駆除する」「削除する」等、発見された脅威をどう処理するかを具体的に示します。

本物の警告が使わない言葉や表現

  • 言葉の定義もあいまいな「ハッカー、ハッキング、ウイルス」など
  • 「今すぐ連絡」「○○秒以内に」「自己責任」といった感情をあおる言葉や脅迫的表現。
  • 警告音
  • サポートセンターなどの連絡先の電話番号やメールアドレスの表示
ブログ内の関連記事(新しいウィンドウで開きます)

音や感情的な表現でびっくりさせるのは「詐欺警告」です 突然現れる「感染しました」はほとんど詐欺です スマホやパソコンを使っている時にいきなり「警告!あなたのパソコンは○○ウイルスに感染しています」的な表示が出て驚いた経験は、どなたもお持[…]

「偽のウイルス警告詐欺」にご注意!

どうして偽の警告が表示されるのか?

ほとんどの場合は「広告代を稼ぐためクリックさせる」ことが目的です。

驚いたユーザーがクリックすることで、犯人は広告代を得ています。

また数は少ないですが、

  • 不必要でかえって危険なアプリをインストールさせる
  • 高額で不正なサポートサービスを契約させる
  • 不正なプログラムを入れさせて個人情報を盗む

意図で表示されるものもあります。

このような不快な警告が表示される理由は

  • たまたま訪問したサイトに警告詐欺が表示されるよう仕掛けられている。
  • (パソコン、Android)ブラウザーの通知機能を悪用する
  • (iPhone)カレンダーの共有機能を悪用する

などの方法が考えられます。

不快な広告の削除方法は、原因によって異なりますので、詳しくは以下の当社サイトをご覧下さい。

ただ、警告詐欺は不快なだけで実害はありませんので、あせらず対処方法を調べて、冷静に対応すれば心配はありません。

デジタルを安全に使い未来につなげるデジタルキーパー株式会社の公式ブログ

「ご使用のiPhoneはハッカーに追跡されています/ハッキングされている可能性があります」などの偽物の警告を出す不正広告…

デジタルを安全に使い未来につなげるデジタルキーパー株式会社の公式ブログ

スマホやパソコンの使用中「ウイルスが検出されました」「マカフィー(McAfee)の警告」など勝手に出てくるしつこいセキュ…

デジタルを安全に使い未来につなげるデジタルキーパー株式会社の公式ブログ

画面にマイクロソフトやマカフィーなどを名乗る「不審なアクティビティをWindowsがブロックしました」「インターネットセ…

デジタルを安全に使い未来につなげるデジタルキーパー株式会社の公式ブログ

iPhoneのカレンダーに警告~「ウイルスに感染しています」「あなたの情報が漏えいして危険」「プライバシーを保護してくだ…